忍者ブログ
心がさびしい、 心がつらい、 心が痛い・・・ 心が喜ぶ・・・
[1] [2] [3] [4] [5]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

普通のこと

寄り添う01


※今朝、家を出るときに携帯で撮った猫達



※朝の陽の光に包まれて、幸せそうに寄り添って眠っていた





くぅにはとても大事な友人たちがいて、
彼らは、「死にたい。死にたい。」という。

遠い空の下にいる
まだ、15歳と、18歳の女の子。

普通なら、生きていることすら意識もしないで、
くだらないことで、教室でクラスメイトときゃっきゃ笑いあっている
そんな姿が似合うはずだった女の子たち。

でも、そんな普通のことを奪われた女の子達。

彼らの腕は、耐えられないこころの痛みから逃れるために傷だらけ。
でも、その間も、着実にこころは傷ついている。
だから、彼らは、「死にたい。死にたい。」という。


彼らが悪いわけじゃない。


決して、彼らのわがままが
「死にたい。」と言わせてるんじゃない。

だから、思う存分、言わせてあげたい。
「死にたい。」って。

今の彼らにとって、どれだけ苦しいかを表現する言葉は
「死にたい。」って言葉なんだから。


決して、彼らのわがままが
腕を傷つけさせているわけじゃない。

だから、腕を傷つけることもわたしは止めない。

今の彼らにとって、人生で自分の意思を通せるのは
腕を切ることぐらいなんだから。


いつか、彼女たちの腕が、
誰かを抱きしめるために使われて、

いつか、「生きてて良かった」という言葉が、
彼女たちの強がりじゃなく、自然に口からこぼれてきて、

そんな日が来るまで
ずっと、ずっと、二人から出てくる言葉も、傷ついた体も
そのまんま、そのまんま、抱きしめる。

口だけじゃなく、抱きしめにいく。
どこにいても、抱きしめにいく。


そして、普通のことが与えられなかった二人に教えてあげるんだ。

寄り添うことの暖かさと
二人の命の尊さを。

くぅの体全体とこころ全体を使って。
皆からここでもらった愛のパワーを使って。
あっくんからもらった幸せのパワーを使って。

命をわしづかみにして決してくぅは絶対に離さないんだから。
絶対に離さないんだから。


 星呼の『逃げたい』 
 くぅの『 生きるため』 
PR

 じんちゃん。さっきね。買い物に行ったの。子供達の夕飯の買い物ね。

 帰りに荷物重くって疲れたけん、一休みして、猫さんとお話しよったったい。
 隣の家の玄関の門の上が、その猫さんのお気に入りの場所で、くぅは、いつも、少し背伸びをして、なでるつたい。
 ごろごろ言わすと。
 でね。私の目線が自然と空に伸びたとよね。
 そしたら、家と家の隙間に月がみえるわけ。


くぅの月


 「あ。月呼ちゃんだ」と思ったと。

 じんちゃんに写真ばとって、知らせんといかんて、走って、家に帰ってからたい、携帯取りにいったったい。
 そして、戻ったら、今日は風ん強くて、雲で隠れてしまって、もうどこにおるかわからんごつなって、でも、絶対、でてくるって、しばらくまっとったったい。

 したら、やっぱり、出てこらした。



 月が青空の中に優しくおったと。

 まだ明るい時間に、誰かを照らす必要もなく、ひっそり、でも、さびしそうではなく、穏やかな表情をした優しい月がありました。

 こんな月を久しぶりにこっちで見たよ。

 じんちゃん。
 出会わせてくれてどうもありがとう。

 もし、月呼ちゃんに、あえなかったとしても、くぅは、もう、側に彼女がいるようなきがするばい。

 それを見ながら、
 しばらく誰も照らさなくてもいい。
 青空の中で、じっとしてたらいい。

 そう、思いました。



 じんちゃん。人生は、せつないね。
 与えられなくてもいい痛みを容赦なく、力あるものが弱いものに与える。
 涙の数だけ、強くなるなんて歌、あったけど、そんなのうそばかっり。

 流さなくてもいい涙をどれだけの人が流してるんだろう。

 くやしいね。

 なんて。くやしがってみてもしょうがないんだけど・・・。


 そうだ。明日、嫌いな病院だね。
 また、くぅば探してきてください(^_^)

 楽しみに待ってます。

 じゃあね。

 今度は本当におやすみ。
 JINCHAN NI MOUSHUGU AERUBAI ・・・。

 くぅ



蓮 05


おやすみなさい・・・くぅ・・・





忍者ブログ [PR]
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
プロフィール
HN:
青柳仁
性別:
非公開
自己紹介:
 21世紀を平和の世紀に!
 平和の砦を守る戦士として生きていますけれど、身近な人たちの中で、戦争に対してNO!と言い続けるスタンスを持ち続けていくことしかできません。
 手に花を!心に平和の砦を!

 平和の砦の源泉は子どもたちの未来を守ることです。子どもたちが生きる希望と勇気を持つ世の中を創りだしていきましょう。
 子どもたちと一緒に生きましょう。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
ようこそ!