忍者ブログ
心がさびしい、 心がつらい、 心が痛い・・・ 心が喜ぶ・・・
[144] [143] [142] [141] [140] [139] [138] [137] [136] [135] [134]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 ☆☆☆ 『 みらくるくる 』 by 光呼 より【 転載 】 ♭♭♭ 





――♪☆◆♪―――――――――――――♪◆☆♪――

みらくるくる     by 光呼

――♪☆◆♪―――――――――――――♪◆☆♪――




「君は、心残りしたことはあるかい?」

そう聞かれて、答えるとするなら。

「いいえ、なにひとつ。」

きっと、わたしはそう答えるでしょう。



やるだけやった3年間。

昨日で、高校最後の授業が終わりました。

最後の最後まで、素敵な時間でした。

思い残すことは、何もないほど。

やりたい放題の3年間でした。


最後に出せたみんなへのメッセージ。

伝えたい大切な人に、ちゃんと届けられたことが。

何よりも、嬉しかった。

返ってきたメッセージは、一生の宝物。

大切にはできなかったけど。

あなたに出会えて、ほんとによかった。

あなたは、いつでもわたしの道しるべ。

照らしてくれる光、ありがとね。



あの子と話せてよかった。

ほんとに、よかった。

あの子の笑顔が、嬉しかった。

あの子の涙が、嬉しかった。


わたしを安心させてくれる。

あのまっすぐな笑顔。

最後に、素敵な時間をくれて。

ほんとに、ありがとう。


救われたのは、わたしのほうでした。



いつもの席にあの子がいないこと。

一番、寂しいな。。

だけど、踏ん張ってるんだよね。

それなら、わたしも一緒に踏ん張りたい。


何にもできないけど。

でも、いつでも傍にいる気持ちで。

そっと、見守ってるね。

あなたの笑顔に会える日を。

ここで、待ってるから。

いつも、ありがとう。

明日、待ってるね。




最後の最後に。

わたしの望んでいた場所に引き戻してもらって。

少しだけ、息を吹き返せたような。

なんだか、ホッとする場所。


今までが望んでいなかったわけじゃない。

望んでいた場所でもあった。

だけど、居心地のいい場所ではなかった。


だから、遅くなっちゃったけど。

ただいま。



置き去りにしたわたしじしんを。

いつか見つけ出してあげなくちゃいけなくて。

ようやく、帰ってこれた場所。


わたしだけの場所。

誰もいないけど、踏み込まれない場所。

少しだけ、一休みしよう。




明日は、3年間の集大成。

介護福祉士の国家試験。


今まで、ほんとみんながんばったね。

たくさんたくさんがんばったね。

あとは、今までためてきた力を。

全力で、注ぎ込むだけ。


もう、振り返る時間だって。

何にも、いらない。


やるだけやったから。

やれるだけやるだけ。


どんな結果でも、一番ぴったりの結果として出るのなら。

わたしは、喜んで迎えいれますよ。


大好きなみんな。

あなたたちなら、大丈夫。


わたしたちには、素敵な先生たちも仲間もついてる。

こわいものなんてなんにもない。

わたしたちには、今までの時間がついてる。

裏切られるものなんてなんにもない。


明日はみんなでミラクル起こしにいきましょ。




3年4組。

わたしたちなら、やれるでしょう。


明日は、今までで最強の運が。

わたしたちを、導きます。


だからこそ、最高の笑顔で。


明日は、たくさんの幸せがみんなに降り注ぎます。


みんな、ありがとう。

先生、ありがとう。


大好きなみんなと先生と。

明日は、やってみせます。



笑顔で、運を引き寄せて。


最高に、楽しんできます(*^ー^*)。


全員おそろいの鉛筆も、わたしたちの味方。



3年4組、全員そろって合格。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
プロフィール
HN:
青柳仁
性別:
非公開
自己紹介:
 21世紀を平和の世紀に!
 平和の砦を守る戦士として生きていますけれど、身近な人たちの中で、戦争に対してNO!と言い続けるスタンスを持ち続けていくことしかできません。
 手に花を!心に平和の砦を!

 平和の砦の源泉は子どもたちの未来を守ることです。子どもたちが生きる希望と勇気を持つ世の中を創りだしていきましょう。
 子どもたちと一緒に生きましょう。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
ようこそ!