忍者ブログ
心がさびしい、 心がつらい、 心が痛い・・・ 心が喜ぶ・・・
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 玄心さんのBLOGをサーフィンしてきました
 

 今まで気になっていて何一つ知ろうともせず、行動もできなかった世界の子どもたちとつながる生き方を、今、恵みのように、与えられたような気がします。

 『 世界の子たちの今!【徒然の記】』

 にも参加しました。怠慢を戒めつつ、老仁の歩みで、世界の子どもたちとつながる生き方をしていこうと思います。
 今日からが、その新しい日の始まりです。

 その思いを玄心さんの「足跡帳6」に残してきました。


仁 。。。≪ < 愛するようになるには、

 知らなくてはなりません。

 あなた方は、自分たちの貧しい人を知っていますか?

 この日本で-こんな豊かな美しい国で、

 貧しい人のいることを知っていますか?

 
 玄心さん、おはようございます。訪問ありがとうございます。
 BLOG訪問させていただきました。マザーテレサさんの言葉今更ながら心にしみこんできます。もう一度、自分と生き方に向き直りないと思っているところで、マザーテレサさんの言葉に出会いました。気になっていながらついに怠慢で勉強していません。玄心さんのBLOGで学びたいと思いました。よろしくお願いします。
 自分の生き方や自己表明に、玄心さんのBLOGで学ぶ言葉を引用させていただけるとHAPPYですけれど、もちろん引用のアドレス紹介しながら引用しますけれど、お考えお聞かせください。老仁が本を読んで自分の選んだ言葉を学んでいけばすむことですけれど、引用することで、玄心さんとも交心できるなら、本よりもBLOGの方が生きた理解ができると考えるのです。なにしろ縄文仁なので反応が鈍いし、歩みも遅く、道草ばかりします。1冊本を読むには1年くらいかかるんです。100冊を100年かかって読み上げることしかできません。系統立てて読んだことないし、統一したテーマも持っているわけなく、ただ学びの楽しみを一人遊び風に楽しんでいるだけですけれど、よろしくお願いします。
 コミュニティにも参加させてもらいました。
 世界の子どもたちとつながっていきたいと願っていながら、世界の子どもたちのことに対して無知のまんまです。遅い気づきですけれど、これから現実を知っていきたいと思います。色々ありがとうございます。

 。。。


 
<♥♡構わず、あなたでありなさい♡♥ >


 マザーテレサさんの言葉に勇気をもらって歩み始めます。



 『 天国まで。 』   by くぅ
 

 『 苦しみのまっただ中を戻り来る人の心のその大きさよ 』
 

 『 家族だから 』      by 光呼


 『 自分 』       by 星呼
 

 『 一緒に生きる 』       by 仁





 
PR
 生呼さん、コメント感激です。若い人の声が聞けて嬉しいです。
 <でもあきらめない。未来を決してあきらめてはいない。
 その気持ちが持てるかどうか。それで世の中の全ては決まる。>。。。

 生呼さん、ほんとうに、その通りだと老仁も思います。老仁もその希望を捨てず、あきらめず、老仁にできることをやり通していくつもりです。大きな力は持たないけれど、身近に出会う人たちと、真実を語り合い、求め合い、つながり合っていくつもりです。
 今こうして生呼さんと語り合えることを本当に喜びます。心の深いところでつながり合えていることを信じます。求めている未来が同じなら、個々の問題での考え方の相違や生き方の差異はあって当たり前ですよね。相違や差異があって、それを相互に理解し合って、大事にして、そして新しい世界を創造していくんですよね。 
 今、そういう手間暇のかかる道筋が疎んじられています。ファーストライフ。新幹線、そんなに急いでどこへ行く。狭い日本が世界の大国になって、贅沢三昧生きようとしている。なりふり構わず「愛国心」を強制しはじめようとしている。「美しい日本」・・・こんなに美しい日本を、また、核武装で汚そうとしている。非核三原則内で、核兵器を持てると解釈しているんです。政治屋たちの本音を笑い飛ばすだけではダメですね。そんな「騙しの政治屋」を国会に送り込まないようにするしかありません。 by the people  人民主権を行使しましょうね。

 <いやいや。気づかない親がだめ。見てみぬ振りの先生がだめ。
 教師を助けない親が、一番だめ。

 責任の取り方を知らない大人がだめ。
 子供は悪くない。>。。。

 そうなんです。子どもは悪くありません。いいえ、悪くて当たり前です。子どもですから。子どもは大人の写しです。大人が責任とりきらなかったら、子どもも何も学べません。大人が「ゼニで人の心を買う」なら、子どももゼニが全てだとオヤジ狩りでもなんでもします。大人がセクハラ、パワハラし放題なら、子どもはいじめもしてしまいます。久留米は子どもの覚醒剤日本一だという・・・子どもの万引き日本一だという・・・ホリエモンは万引きの親分なのかもしれません。会社を万引きするんですから・・・。
 もうそろそろ、バブルの幻想からさめて、現実と向き合い、自分の足下に幸せを創りだしていきたいですね。大人が、子どもたちと一緒に生きて、子どもたちの希望と生きる力をサポートすることに心のエネルギーの半分くらい使えるようになると学校も変わりますよね。米国流に日本も訴訟社会に突入したそうです。学校が「イジメを認めない」現実には訴訟社会の計算があるようです。裁判で不利にならないように「最後まで」責任を自分の方からは認めない。・・・利害でカサカサカサカサ空回り。
 でも、大部分の大人は、普通の人間ですよね。悪いことは悪いと知っています。おかしなことはおかしいという正常な心を持っています。素直に生きれば、心に素直に生きれば、それが当たり前の人間の心ですよね。悪いことをすれば、心の深いところでは、心が疼くんですよね。その心が疼くところまで降りていって、人とつながり合っていきたいと願っています。

 <でもあきらめない。未来を決してあきらめてはいない。>。。。
 生呼さん、すばらしい言葉をありがとう。どんなにおかしな世の中でも、失望しても、あきらめず、人を信じて、人と語り合い、サポートし合い、つながり合って、生きていきたいと思います。
















 『 今夜も傷を抱いて眠る… 』   by むぅ 





 <心に傷をつけられても 私は跳ね返す
  その代わり 自分でその傷を表現する >・・・

 心はどうして傷つくの・・・
 心よ、心。
 心はどうして叫ぶの・・・
 こころよ、こころ。
 傷ついて、・・・叫んで・・・
 でも、わたしの心。
 わたしは傷だらけの腕でわたしの心を抱きしめる。

 優しいあなたが現れて、
 心よ、心、
 わたしはひととき夢を見る。
 優しいあなたが現れて、
 心よ、心、
 わたしはひととき愛を知る。
 わたしは傷だらけの腕にそっと唇寄せてみる。

 心よ、こころ、
 もうこれ以上深くならないでいいように、
 わたしをここに留めておくれ。
 心よ、こころ、
 このままのしあわせがつづくように、
 わたしをこの時の中に遊ばせておくれ。
 わたしは傷だらけの腕を高く高く上げ、風にさらす。

 なのにどうして・・・
 こころよ、心、
 あなたがいつか去ることを知ってしまうのだろう。
 なのにどうして、
 こころよ、心、
 あなたを引き留める言葉を伝えないのだろう。
 わたしは傷だらけの腕にまた新しい希望を刻む。

 わたしがわたしであることが、
 こころよ、こころ、
 わたしにはさみしすぎるのだ・・・
 わたしが新しいわたしになることを、
 こころよ、こころ、
 わたしは信じているんだよ。
 この瘡蓋がとれたとき、わたしという花が咲くんだね。
 
 <今夜も 傷を抱きしめて 私は眠る
  青い鳥の見える 窓際で 私は 小鳥と共に 眠る
  血塗られた 子守唄と共に… >









 




 
記憶の海は大きいよ
記憶の海は深いよ
記憶の海を泳いでごらん
記憶の海は楽しいよ
記憶の海を泳いでごらん
記憶の海は不思議だよ
どうしてそんなに辛いことばかり想い出すの?
記憶の海を泳いでごらん
海の底からたくさんの泡が浮いてきて
いろいろな想い出が詰まっているんだよ
どの泡を手に取るか
どの泡に乗って遊ぶか
あなたの気分が選ぶんだ
記憶の海を泳いでごらん
辛い記憶は横に置いて、
楽しい記憶に乗って遊ぼう
記憶の海を泳いでごらん
あのころ見た夢をもういちど
想い出して遊んでみようよ
記憶の海を泳いでごらん
喜んだ日々を忘れることはできないよ
記憶の海を泳いでごらん
感動した出来事を手に取ることができるんだよ
記憶の海を泳いでごらん
生きていてよかったと何度も感じることができるよ
記憶の海を、泳いでごらんよ
そして、記憶の海を、
語り合おうよ
記憶の海を、
共有しようよ。
記憶の海は、深いところで重なり合っているんだよ。



 『 記憶 』   by 星呼






『  赤  』   by ふぅ

 『生まれてきてくれてありがとう』 

 くぅの『大きな樹』
 







■■■愛のある世界って、すごくステキだったんだね。

見えずにいた、そんな世界が見えた。

キレイで、美しくて、あたたかくて、穏やかで・・


そんな世界は、見ようとすれば、どこにだってあるのかな?
じゃぁ、今見える世界は、一体何なんだろう?

私が今見ている世界も、ひとつの世界。

だけど、見える世界にもっともっと愛が溢れれば・・

みんなが幸せなんだろうな。


愛を感じた。

愛の世界を感じた。

すごく深い世界で、でも、深いからこそあたたかい。

奥の奥にある世界・・だけど、ホントはどこにでもあるんだろうな。


そんな世界を知ってしまった。

胸が苦しくなるほど、あたたかった。


そんな世界を知った自分。

だけど、その世界には、まだ行けない。行きたくない。


いつか、その世界に導かれることがあるのなら、

そんな世界へと引き寄せられることがあるのなら、

心から喜びを感じるんだろうな。



求めていない世界を見ることは、できない。

だから、今は見えないんだろうな。



今は、今を。

このまま、進んでいこう。





忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
プロフィール
HN:
青柳仁
性別:
非公開
自己紹介:
 21世紀を平和の世紀に!
 平和の砦を守る戦士として生きていますけれど、身近な人たちの中で、戦争に対してNO!と言い続けるスタンスを持ち続けていくことしかできません。
 手に花を!心に平和の砦を!

 平和の砦の源泉は子どもたちの未来を守ることです。子どもたちが生きる希望と勇気を持つ世の中を創りだしていきましょう。
 子どもたちと一緒に生きましょう。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
ようこそ!