忍者ブログ
心がさびしい、 心がつらい、 心が痛い・・・ 心が喜ぶ・・・
[53] [52] [51] [50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




あの日あなたと一緒に見た花を
どうして忘れることができる?
あなたはその花を摘み取って
わたしの髪に挿してくれた。
どうして忘れることができる?
なのに、あなたは、もう、ここにはいない。
ああぁ虚しいわたしのこころよ。

あなたが一緒にいない
この世界は
花がどんなに美しくても
わたしの心を満たさない。
あなたと一緒に見る世界は
どんなにささやかな景色でも
わたしの心を満たしてくれる。

わたしは想い出に浸り
コスモスの香りに包まれる。
あなたの香りも蘇るのに
あなたはもうわたしの手の中には戻らない。
だれがあなたをわたしの手から掠め取っていったの?
あなたはわたしの星になって
あなたをわたしはいつまでも愛しつづける・・・

風に吹かれてコスモスは踊る。
風はわたしの恋を解き放って
風はわたしの恋を歌ってくれる。
風に歌に合わせてわたしは踊る。
コスモスと踊るわたしの恋よ、あなたの微笑みよ。
わたしはコスモスといつまでも踊りつづける。
あなたがいない空虚な世界をあなたで満たすために。


むぅさんの『 When I saw Cosmos  』
 を翻訳してみました。
 むぅさん、翻訳を許してくれるとHAPPYですけれど・・・
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
『START』      by 光呼
拾い集めた宝物 手放すことが怖くて いつの間にか強く握り締めていた ふさがった両手 もう何も持てなくて 転びそうになっても 地面に手をつくことすらできなくて 失うことを怖れては 握る手の力は強くなるばかりで 両手に持ちすぎた...
WEBLINK[URL] 【2006/09/10 12:35】


忍者ブログ [PR]
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
青柳仁
性別:
非公開
自己紹介:
 21世紀を平和の世紀に!
 平和の砦を守る戦士として生きていますけれど、身近な人たちの中で、戦争に対してNO!と言い続けるスタンスを持ち続けていくことしかできません。
 手に花を!心に平和の砦を!

 平和の砦の源泉は子どもたちの未来を守ることです。子どもたちが生きる希望と勇気を持つ世の中を創りだしていきましょう。
 子どもたちと一緒に生きましょう。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
ようこそ!