忍者ブログ
心がさびしい、 心がつらい、 心が痛い・・・ 心が喜ぶ・・・
[56] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49] [48] [47] [46]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


『 私なりの   by 光呼 』




 光呼、すばらしい詩だよ。
 とても素直に心に入ってくるし、自分の心と重なって、足りないものが見えてくる。
 そして、足りないままでも、きっと愛することができるんだって気づくんだ。
 あるがまんまで十分だよって、勇気をもらえる。




 無理しないでいいよ、自分にできるところで愛すればいいんだよ。
 そうなんだ、自分に見合った愛しか自分にはできないんだよね。
 愛も自分の心の写しなんだ。
 私の愛をあなたに写し、
 あなたに写った愛で私を知る。
 あなたの愛が私に写り、
 私に写った愛であなたを知る。
 私たちはお互いを写し合って、少しずつ、少しずつ、愛を知っていくんだね。
 少しずつ、少しずつ、愛を創りだしていくんだね。
 少しずつ、少しずつ、愛は大きくなっていくんだね。
 そして、いつでも私の愛は私なりの愛なんだ・・・






『 十三夜愛するほどに愛される 』

『 コスモスよこころはいつも空だよね 』
 

『 コスモスを見るや苦しき汝れ想う 』







PR

コメント
小さきは小さきまんま

 でもね、光呼、
 光呼が知ったもっと大きな愛はどんな愛だったんだろう。
 光呼が真似できなかった愛はどんな愛だったんだろう。
 大きな愛に包まれて、
 小さな愛で返していく・・・
 大きな愛は求めることもなく、
 小さな愛を喜んでくれる。
 だから、光呼は、少しずつ、少しずつ、大きな愛に近づいているのかな・・・
 <あなた>は道しるべとして、光呼の前を歩いているの?
 <あなた>は光として、光呼と一緒に歩いているの?

 RYOさんが『もっとも大切なこと』で書いている。
 <愛する人に愛されているのは、
  なんて尊いのだろう>。。。
 ときどきさんは書いている。
 <あれだけ真剣に、無心に
 愛情を注ぐことが出来る人は、そういません。
 その愛情に、笑顔で答える素敵な関係。
 苦しみも、悲しみも、至福の時間も
 等しい大きさで訪れるもののようです。 >。。。

 そんな愛の世界があることを知ることができたら、
 さて、私はどう生きたらいいのだろう・・・

 小さきは小さきまんま、
 小さき愛を注いでいくほかないんだよね・・・
 どんなに小さな愛でも返ってくるとHAPPYだよね。
 だから、そうなんだ、小さき愛が大好きだよ、って生きていいんだよね。
 だから、そうなんだ、小さき愛しか持たないけれど、私は私が大好きなんだ。
【2006/10/14 00:11】 NAME[] WEBLINK[URL] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
『 私が 』     by 光呼
あなたに 裏切ったと思われても 私が 裏切ったと思わなければ それは、きっと あなたを裏切った気持ちに させることはないよね あなたに 私が奪ったんだと思われても 私が あなたから奪ってないと
WEBLINK[URL] 【2006/10/17 20:12】


忍者ブログ [PR]
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
青柳仁
性別:
非公開
自己紹介:
 21世紀を平和の世紀に!
 平和の砦を守る戦士として生きていますけれど、身近な人たちの中で、戦争に対してNO!と言い続けるスタンスを持ち続けていくことしかできません。
 手に花を!心に平和の砦を!

 平和の砦の源泉は子どもたちの未来を守ることです。子どもたちが生きる希望と勇気を持つ世の中を創りだしていきましょう。
 子どもたちと一緒に生きましょう。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
ようこそ!