忍者ブログ
心がさびしい、 心がつらい、 心が痛い・・・ 心が喜ぶ・・・
[9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




 ☆☆☆ 『 ありがとう 』   by 光呼  より。 ♭♭♭ 




もう少し、やさしくなれたなら。
何かを、変えられましたか?

もう少し、強くなれたなら。
何かが、変わりましたか?

わたしは、変わりましたか?
何かを、変えてしまいましたか?
存在を、変えてしまいましたか?

やさしくなる場所を。
間違えて生きてしまいました。
信じるものを。
履き違えて生きてしまいました。


そのものを。
そのまま。
抱きしめられたなら。

何も。
形も。
出来事も。
意味も。
いらなかったのに。


涙がでるほどに嬉しくて。
世界が色を変えた日。
世界一、綺麗な色をして。
世界はまわりました。




涙を流すあなたは。
ほんとうに、綺麗でした。
あなたのやさしさが。
きっと、あなたの大切なものを。
あたたかく、包んでくれるから。
あなたのぬくもりが。
きっと、伝わるから。
その日を、信じて。

わたしも一緒に、信じてるよ。




こんがらがったままね。
わたしは、いつでも。

あなたのやさしさは。
いつでも、あたたかいままね。

あたためてくれてありがとう。
傍にいてくれてありがとう。

ありがとう。
大好きだよ。

ほんとに、ありがとね。





神様、救ってくれてありがとう。

大切な命を、救ってくれてありがとう。


ほんとにほんとに、ありがとう。。





〇-----*****************************************-----〇

★★★ 『 大好きだよ。 』     by 光呼
♪♪♪ 

★★★ 『 観音の笑みが秋空青くする 』 ★ 瘋癲老仁妄詩 10404
♪♪♪ 

〇-----*****************************************-----〇

PR






 ☆☆☆ 『 いっこだけ 』   by 光呼 より。 ♭♭♭ 



いろんなことの真ん中の。

そのいっこがなにかを見つけるために。

焦点を合わせて。

じっと見つめてみた。


わかってはいるんだ。

それが、なんなのか。

わかっているんだ。

傍にあるってことは。




大切にしたかったことは。


大切にしたいと思える気持ち。

そのものでした。


ただ、大切にしたい。

それだけでした。






わたしなんかに、大切にできるかな?


大切にしたいな。







今日は、大切にしたかったものを。

いろんな意味で、手放してしまった日。

それでも、大切にしたいと思えたのは。

あの日の、今日があったから。



わたしは、忘れない。

ほんとうに、ありがとう。




しあわせなことを。

しあわせだと思えないことが。

一番かなしいことだと思いました。



気付かせてくれて、ありがとう。


わたしは、しあわせです。




〇-----*****************************************-----〇

★★★  『 そんな世界を 』       by 光呼
♪♪♪  

★★★ 『 夢のカケラ 』 by 光呼
♪♪♪   

★★★  『 虹になる 』
♪♪♪   

〇-----*****************************************-----〇






☆☆☆ 『 影 』 by 光呼  より。 ♭♭♭




覗き込んだら。

そこには、影がありました。

見えたのは。

自分の影だけでした。


見たかったものは。

見えないものではなくて。

見えなかった、自分の影でした。


わからないことを。

わかりたかったわけじゃない。

わからない自分を、わかってあげたかった。


もう、迷ってはいけない。

自分のことで、迷ってはいけない。

きっと、ちゃんと。

答えは出ているのだから。




なんで、こうなったのか。

自分でわからない自分を、問いただして。

何かを、探し出してみたかった。


かえってくる場所は。

きっと、どこにもないのだろうけど。

自分のこころのどこかに。

小さな帰ってくる場所をつくってあげていたい。



ほしいのは。

なぐさめとか。

やさしさとか。

誰かに求めているものだけでは。

きっと、いけない。

それじゃ、いけないんだ。





言葉にするだけでは。

わかりきれないし。

頭で考えただけで。

納得したわけではないし。


ただ、こころのどこかで。

言葉にすることで。

覚悟しておきたい自分がいる。


それだけは、たしかなこと。




いつから、弱くなったのか。

きっと、そんなことよりも。

いつから、弱い自分も好きになろうと思えたのか。

きっと、そのほうが。

大切なことなんだよね。



そのとき、傍にいてくれた大切な人を。

大切に、大切に。


いつも、ありがとう。






★★★ 『 時雨るや失せし心の蘇る 』★ 瘋癲老仁妄詩 11603 へどうぞ!!! ♪♪♪ 





☆☆☆ 『 ピーシャラ 』   by 星呼 より。 ♭♭♭
♭♭♭ http://mixi.jp/view_diary.pl?id=635403943&owner_id=9894473


――♪☆◆♪―――――――――――――♪◆☆♪――

僕ゎ小さい小さい生き物   by 星呼

――♪☆◆♪―――――――――――――♪◆☆♪――





みんなを疑った
みんなを嫌った
弱い僕なりの
守りかた
みんなが分からなくなる
みんながどんどん遠くなる
僕ゎ何をしているのだろうか
学校に行く気になれず
僕ゎうずくまる
誰か…
そぅ呟いても
誰もいない
僕ゎ情けない生き物
小さなことに永遠とこだわり
いまだに許せない
小さな僕
自分を守るために
嘘並べ
自分飾り

僕ゎ小さい小さい
生き物
誰かに愛されたいと
泣いている
小さい小さい
生き物

裏切りのない
宇宙よりも広い
僕だけに優しい
誰かが欲しい
僕ゎ
まだみんなを愛する
君を疑っている

僕ゎ小さい小さい
生き物










〇-----*****************************************-----〇

☆☆☆  『 進みたい 』      by 星呼
♪♪♪  

★★★ 『 傷口にはなやぎありぬ返り花 』 ★ ネット吟行 01002
♪♪♪ 

★★★ 『 いっしょに光って生きようね 』
♪♪♪ 

〇-----*****************************************-----〇






――♪☆◆♪―――――――――――――♪◆☆♪――

いっぱいいっぱい    by 光呼

――♪☆◆♪―――――――――――――♪◆☆♪――





今、いっぱいいっぱいでも。

そのなかのひとつをやるときは。

ひとつずつなんだから。

きっと、その瞬間は。

いっぱいいっぱいじゃなくなるはずだよ。


いっぱいいっぱいなのは。

抱きしめてるものが多いからで。

手放したくないから。

いっぱいいっぱいなだけで。

手放したいもので。

いっぱいいっぱいなわけじゃない。


それなら、わたしはいつだって。

いっぱいいっぱいだろうな。


いっぱいいっぱい抱きしめてるものがあって。

いっぱいいっぱいやりたいことがあって。

いっぱいいっぱい大切にしたいものがある。


きっと、ほんとは。

幸せでいっぱいいっぱいなんだよね。



いっぱいいっぱいになると。

たまに苦しくなっちゃうかもしれないけど。

そのいっぱいいっぱいのなかにも。

やりたいことや、守りたいものや。

大切にしたいものだって紛れ込んでると思うから。


いっぱいいっぱいなときも。

きっと、幸せなとき。



今もこれからも。

いっぱいいっぱいでありますように。


選ぶことなんてできないから。

いっぱいいっぱいのままで生きていこうと思うよ。


わたしは、いっぱいいっぱいを選びます。



「いっぱいいっぱい」

この言葉。

なんだか、好きになりそ。



いっぱいいっぱいを、あなたに。

いっぱいいっぱいの幸せが、みんなに降り注ぎますように。


いっぱいいっぱい、ありがとう*











〇-----*****************************************-----〇

★★★ 『 みゅぅちゃんが求めていたものは、パンではなく<永遠の命>だった 』
♪♪♪ 

☆☆☆ 『 きみはだあれ? 』   by 光呼 
♪♪♪  

☆☆☆ 『 もらったあいを抱いて 』   by のぅ
♪♪♪ 

〇-----*****************************************-----〇







忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
フリーエリア
プロフィール
HN:
青柳仁
性別:
非公開
自己紹介:
 21世紀を平和の世紀に!
 平和の砦を守る戦士として生きていますけれど、身近な人たちの中で、戦争に対してNO!と言い続けるスタンスを持ち続けていくことしかできません。
 手に花を!心に平和の砦を!

 平和の砦の源泉は子どもたちの未来を守ることです。子どもたちが生きる希望と勇気を持つ世の中を創りだしていきましょう。
 子どもたちと一緒に生きましょう。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
ようこそ!